豆苗と過ごした1週間の記録

健康

おはようございます!

まめのめです。

1週間豆苗を育てました!

その記録を残しておきたいと思います。

初日

スーパーで豆苗を購入してきました。

 

そして

茹でてもやし、ごぼうと一緒に食べました。豆苗は味がしっかりとあっておいしいです。食物繊維を感じました。

豆苗を切る時は茎から小さい芽が出ているところより上を切り取りましょう。その小さい芽から復活していきます。

さて、ここからが本題です。

容器に入れて水につけます。水の高さは豆がつからないくらいです。ちなみにこの容器はスーパーでエリンギを買ったときに、エリンギが入っていた容器です。びっくりするほどぴったりの容器でした。しかし、ぴったりすぎて後々問題が発生します・・・

ここからは日の当たるところに置いて、1日2回水を変えるだけです。

2日目

まだほとんど変化はありません。

このころは目に見える変化がないので、「何か間違っているんじゃないか」と不安になります。ただ心配ご無用です。この不安は今後完全に逆の心配へと変わっていきます。

3日目

少し育ってきたような気がしますね。

写真が暗くて申し訳ないです。前日までの不安は何とか払拭されました。このまま元気に育ってほしいところです。

4日目~6日目

順調に育っていって6日目には・・・

育ちまくりです。窓際に置いているとちゃんと太陽に向かって茎が伸びていくので面白いです。

さてここらへんで先ほど申し上げた、入れ物ぴったり問題が顕在化します。なんと成長した豆苗のパワーがすごすぎて半日で水が吸い尽くされます。朝家を出て帰ってきたころにはカラカラになっています。容器がぴったりのため水を根がちょうどつかるくらいしか入れられないことが仇になりました。とはいえ別の容器はないので続行です。皆さんが豆苗を育てるときはぴったりよりも大きめの容器にするといいと思います。

7日目・8日目

1週間が経過すると・・・

完全に買ってきたよりも育っています。そうここで新たなる心配「育ちすぎでは?」が出てきます。夏で日がよく当たっていたからかもしれませんが、1週間でぐんぐん育ちました。育ちすぎたからと言って食べられないわけではありませんが、あまり育つとおいしくなくなるでしょう。もうすぐ食べた方がよさそうですね。

最終日

さあ、収穫の時がやってきました。

育ちまくりです。2回目はあまりうまくいかないので今回は根元から切っていただきました。完全に買ってきたときの豆苗よりも育っているため、さらに半分にしないと食べられないくらい長いです。

人参ともやしとともにいただきました。おいしくいただきました!もやしの量は1週間前と同じなのですが、明らかに豆苗の量が増えていました。また、やはり育ちすぎ感があり、根元の方は硬めでした。まあ長めに茹でれば問題ないですかね。

最後に

以上、豆苗を育てた記録でした。

手軽に自分で育てた野菜が食べられるのはうれしいです!豆苗は栄養価も高いのでぜひ買って試してみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました