【BDSP日記】四天王オーバ戦

ポケモン

おはようございます!

まめのめです。

ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール、楽しんでらっしゃいますか?

私は楽しんでいます!

前回記事でキクノ戦までの日記を公開しましたので、今回はその後からを記していきます。
(前回記事→https://mamenome.com/bdsp10/

オーバ戦

きつすぎる情報

あまりにもしんどいオーバ戦の開幕です。

実は何度か負けて情報をつかんでおります。

まず当然炎タイプ中心のため、ドダイトス、コロトック、ガーメイル、ユキメノコと炎弱点を4体抱える私のパーティーは弱点を突かれまくります。

さらにはゴウカザルは格闘技・電気技を覚えているためトリデプス、ネオラントも相手の攻撃を受ける、というのは難しいです。

さらにさらに、オーバは炎タイプ使いのくせにノーマルタイプのミミロップとゴースト・飛行タイプのフワライドを使ってきます。

ミミロップは炎のパンチに加え、雷パンチ、とびひざげりを覚えており、技範囲はほぼゴウカザルです。

最も意味が分からないのがフワライドです。

技構成は小さくなる、バトンタッチ、力を吸い取る、鬼火。

攻撃技なしの害悪構成に加え炎技は鬼火。なぜこんなポケモンが炎タイプ四天王の手持ちに入っているのか全く理解できません。

戦闘開始!

相手からの効果抜群技を受けながら、害悪戦法を乗り越えて突破しなければならない地獄のような戦いが幕を開けました。

先発はネオラントVSギャロップここだけは問題なく突破できます。

続いて出てくるのはミミロップ。雷パンチ持ちなのでネオラントの弱点を突いてきます。

こちらはユキメノコを出して応戦。鬼火で相手の火力をそぎます。当初の作戦はここからトリデプスとユキメノコの交換を繰り返して、とびひざげりの自傷で倒すというものでした。

しかし、やけどしたミミロップの攻撃をユキメノコで受けたときに気づきました。

「ガーメイルで積める」と。

オーバのミミロップはおそらく耐久振りで、火力がありません。

そのうえ食べ残しを持っており、やけどダメージで勝手に回復のクスリ圏内に入ることもありません。

そこでガーメイルに交代し、目の前で蝶の舞を積みまくります。

羽休めを絡めつつばっちり積んでしまった後、ゴウカザル以外の3匹を難なく突破しました。

最後はゴウカザル。

サイコキネシスで余裕のワンパン…でしたが、気合のタスキ持ちで一度耐えられます。

返しの攻撃でエース・ガーメイルが倒されてしまいました。

最後は相手の回復のクスリの隙にネオラントの雨ごい→すいすい水の波動で倒しました。

やっとの思いでオーバ突破です。

最後に

四天王が統一パなんて幻想ですね。

炎統一相手だったらガーメイルが起点を作れず負けていたかもしれません。

続いてガーメイルを回復させてゴヨウ戦に臨みます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました